tr?id=351436778546852&ev=PageView&noscript=1 Hokkaido Campervan Rental | 北海道カムパーバンレンタル Hokkaido Campervan Rental | 北海道カムパーバンレンタル

Camper Van Rental

北海道内でキャンプを楽しんでいただくために、キャンプ道具セットがついている8人乗りのキャンピングカーをご用意しています。(キャンプ場に関する詳しい情報は下記をご参照ください) またご希望に応じてテントのレンタルもありますので、夏には北海道の夕刻をお楽しみいただけます。残念ですが、こちらのキャンプ道具セットは冬にはご利用いただけません。北海道の冬はキャンプには寒すぎますので!

 

キャンピングカーに付いている道具(基本キャンプセット1,000/1日)

・ダブルマットレス(シーツ、枕×2、枕カバー×2)

・ピクニックマット/キャンプ用テーブル、椅子×2/クーラーボックス

・調理道具(包丁、まな板、ハサミ、おたま、フライ返し、トング、ピーラー、栓抜き、スプーン×2、フォーク×2、ナイフ×2、カップ×2、お皿×2、ボウル×2、布巾、ペーパータオル、やかん、フライパン、小鍋、ウォータータンク、卓上コンロ、洗い桶、キッチン用洗剤&スポンジ、サランラップ、アルミホイル

・ティッシュペーパー/ゴミ袋/ジップロック 

・キャンプ用ランプ

・窓用虫除けネット

 

北海道周辺の250ヵ所以上の公共キャンプ場の地点情報が登録された、北海道版、英語/日本語Garmin GPSシステムもご用意しています。Garmin のソフトウェアとGoogleマップを使ってご自身の地点情報をアップロードする事もできます。また、Naviユニットにご自身のマイクロSDカードを挿入する事もできます。

 

どこでキャンプできますか?

きれいなオートキャンプ場や道の駅(設備の整った休憩所)そして、公共の場所 -  川岸などにキャンプを設置できます。次に、レンタルバンで北海道を旅する際のオプションをご紹介します。

 

北海道オートキャンプ場

 

北海道周辺にある350のキャンプ場のうち、オートキャンプ場は100ヵ所にのぼります。オートキャンプ場では利用代金を支払います。一般にテントを設置する場合は、その隣に車を駐車できます。(テントを含むキャンプ道具セットをオプションでご利用いただけます)テント設置の有無に関わらず、料金は11名あたり約1,000円、または無料です。(地図をご参照ください)敷地内にはシャワー、トイレ、下水道、電気、水道などが揃っています。

公共のキャンプ場はどこも似通っていますが、中には車を駐車場に駐車してから、キャンプする場所まで移動する必要のある所もあります。そのような所では、キャンプ道具を運ぶためのカートが用意されています。

キャンプ場の中には、温泉、テニスコート、ドッグラン、子供のための遊び場などがある所もあります。川岸、海岸線、湖のキャンプ場は驚くほど美しい場所にあります。例として、洞爺湖の仲洞爺キャンプ場は(大人1人につき300円)湖のほとりでキャンプができ、キャンプファイヤーもお楽しみいただけます。※2016年度現在

 

道の駅

北海道には114ヵ所の道の駅があります。これらは主要道路や高速道路の近くにあり、いたる所で見かけます。道の駅は休憩するのに最適です。

道の駅には多くの駐車スペースがあり、いつでも使える清潔なトイレ、時にはシャワーもあります。ほとんどの場合、和風食堂や土産店、小さなコンビニエンスストアなどがあります。日本の道の駅では、ご自分のレンタルカーで夜間就寝できます。    

FaLang translation system by Faboba